お問い合わせ
お問い合わせフォーム

FAX注文

※クリックすると注文書が開きます。
印刷してご利用下さい。



>> 商品検索

カートの中を見る

会員

クレイルのメールマガジン


スタッフ紹介 -------------------------- クレイルのFacebookページ

開高健氏からの手紙
開高健氏からの手紙

ギフトにクレイルのカマンベールチーズ




|おすすめ商品
北海道クレイルの【2017夏ギフトセット】「カマンベール・オリーブオイル・海塩」 お中元にどうぞ♪ RSS
RSS
ATOM
北海道クレイル 工房のご紹介


当時の日本のチーズ。そして北海道クレイルのチーズは…

1975(昭和50)年。日本ではプロセスチーズが主流でした。

本場フランスのナチュラルチーズ製法で造られた、クレイルが造る本場のカマンベールの味は当時の日本ではなかなか理解してもらえず、造りあげたチーズを捨てることになってしまうことが多々ありました。

しかし、そのような経験をもとに研究を重ね、日本人が食べやすい白カビタイプのチーズを産み出すことに成功したのです。

ナチュラルチーズの普及と北海道クレイルの夢

現在、日本でもナチュラルチーズが普及して手にはいりやすくなり、酪農王国北海道にも数多くのチーズ工房が生まれました。

1975年から今日に至るまでクレイルもいろいろな工房の相談に乗ったことも理由の一つかも知れません。

今、クレイルの夢は叶いつつあります。

「北海道を日本一のチーズ王国にしたいと言う想い」

社名 株式会社クレイル
資本金 1,000万円
所在地 北海道岩内郡共和町老古美320-3
業務内容 乳製品製造・販売  菓子製造販売 喫茶店営業
取引銀行 北洋銀行 岩内中央支店
主な取引先 三越伊勢丹 大丸百貨店 ポランオーガニックデリバリー



北海道クレイル ネットショップ情報